FC2ブログ

勝手に応援「ブルース・リー 4Kリマスター復活祭2020」

2月20日に発表されましたが、まだ詳細がアップされてません。
公式サイトに注目です。

早く予告編がアップされないかなー!

とりあえず、自分もYOUTUBEに応援動画を投稿してみました。
少しでも情報が拡散できればいいですね!
本当なら、勝手に予告動画を作ってみたいところですが、
昨今の動画事情を考えると出来ませんので、私のつまらない棒読み動画で許してください。

https://www.youtube.com/watch?v=MQN1hrXDgcM

上映スケジュールがどうなるのかわかりませんが、出来れば皆さんと一緒に見たいですね!






猛龍誕生80周年!

みんな!!おおごとじゃ!

640.jpg

https://eiga.com/news/20200220/8/?fbclid=IwAR2qT2k4z-YKUAIzqfDjglrzekLwXMvvANt04HJnB68EBE7JnkdqHAH5xVI

この記事を読んでびっくり!


没後47年たった現在も、世界中で愛され、崇められ、様々なジャンルに影響を与え続けるリー。今回の上映企画では、リーが香港凱旋後に主演した「ドラゴン危機一発」に加え、「ドラゴン怒りの鉄拳」「最後のブルース・リー ドラゴンへの道」「ブルース・リー 死亡遊戯」といったゴールデン・ハーベスト作品4本を、4Kリマスター映像でスクリーンに蘇らせる。

また、音声も海外で発売されている4KUHDの英語版音声をそのまま使用するのではなく、4Kリマスター国際版映像にマイク・レメディオスの英語版主題歌、リーの怪鳥音など、日本初公開時の英語版を極力再現。最良の音声を厳選し、アタッチしてDCP化した世界初の“日本限定バージョン”でのお披露目となる。各作品の音声は、以下の通り。

「ドラゴン危機一発」日本初公開時復元英語版(マイク・レメディオスの主題歌入り)

「ドラゴン怒りの鉄拳」5.1ch英語版(マイク・レメディオスの主題歌入り)

「最後のブルース・リー ドラゴンへの道」日本初公開時英語版(マイク・レメディオスの主題歌入り)

「ブルース・リー 死亡遊戯」日本初公開時英語版(ブルース・リーの怪鳥音入り)

「ブルース・リー 4Kリマスター復活祭2020」は、5月8日から東京・アップリンク渋谷、アップリンク吉祥寺、大阪・なんばパークスシネマで開催。

凄い!凄すぎる!自分の場合行けても大阪・・・あとは日程がどうなるのか???
気になるなー!!

あっ!こういうのやるとあそこが違うとか私が言いそうですが、絶対に言わないよ!
上映自体が奇跡!さらに音声を独自で加工するなんて前代未聞!

生きててよかったと思う瞬間でした。

後は休みかぁ・・・何とかしよっと!





G.O.Dに思う事

G.O.D死亡的遊戯が公開されるまでは、自分たちにとってネットを始めた当時、死亡的遊戯は極めて重要な話題でした。

そのことについて某評論家さんが、最近ブログに上げておられますが、当時その方の名前を当掲示板で見ることもなく、マニアは凄く盛り上がっていたことが思い出されます。
評論家さんはネットを当時やっておられなかったのか?あまりにも情弱で少しびっくりしました。
当時の事は全然ご存じ無いようでした。
竹田氏も知らない、ジョン・リトル氏の事も、ベイ・ローガン氏の事も・・・

もちろん、当時盛り上がっていたロフトのイベントも参加なしってちょっと評論家というには当時を知らなさ過ぎて呆れました。
それを今更わざわざ、語らなくともいいと思いますが、本当にあの頃の盛り上がりは凄かったですね。

ネットの情報が当時の最先端だったのだなぁと、本当に思いました。
あの頃を皆さんと共有できた事が本当に良かったです。

ああ懐かしい・・・いよいよ今年も終わりますね。

ブログはもう少しだけ書き込むかなぁ





生誕79年

いよいよ来年は80歳ですか・・・自分とちょうど20歳違うので大変分かりやすいです。

中学生から現在までブルース・リーによって色んな影響を受け、今ではブルース・リーのおかげで色々な友達も出来て感謝しかありません。
これまでネットを始めてから急速に輪が広がりましたが、なかなかいい思いばかりでなく、マニアックな人には変な人もいて離れたくなることもありますが、上手く今後もお付き合いをしていこうと思います。

おーい!ブルース・リー!誕生日おめでとー!







ブルース・リー生誕79周年間近

本日25日は、娘の誕生日ですが、いつもブルース・リーの誕生日と間違って怒られてる私です。
あと2日でBL誕生日ですが、79という中途半端な為か?イベントがほぼありませんね。

関西ではこの時期はちゃうシンイチ―さんが、やっておられましたが多忙のため、今年の動きは無いみたいですね。

関東では一つだけあるみたいですが、ちょっと興味がわきませんね。

私も何も出来る余裕もないので静かに一人で映画を見て過ごそうと思ってます。





シネフィルWOWOW、特集「座頭市とドラゴン」

Wowowのブルースリー特集ってのは恒例ですが・・・今回は隠された目玉がひとつあります。

ドラゴン危機一発「日本語吹き替え版」です。
https://www.cinefilwowow.com/program/episode.php?prg_cd=CIID191035&episode_cd=0001&epg_ver_cd=03&epi_one_flg=index.php
これこれ!
実は現在収録されている日本語吹き替え版は再放送時の短縮版なのです。
初回「日曜映画劇場」放映版より1分弱カットされていたのですが、今回は初回放映版と同じ長さの日本語音声を楽しめます。
現段階では唯一の音声版です。

録画するしかないぜ!

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』



映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』が来週公開になりますね。
封切り直後に行けるかどうかはわかりませんが、あわただしい昨今ですが見に行きたいです。

その映画でブルース・リーの娘:シャノン・リーさんがクレームをつけたそうですが。
https://front-row.jp/_ct/17296483
ブルース・リーが絡むと色々なところで各種団体がクレームを入れたがるのが日常茶飯事なのでそれらの事は気にせず自分の目で見てきたいと思います。

ブルース・リー関係は面倒だと世界的に思われるのはファンにとってはマイナスなイメージしかありませんね。
とりあえず見守るってこと出来ないのかなぁ・・・




プロフィール

AK

  • Author:AK

  • オタク的なおじさんの適当なぼやきです。

    「AKのHERO大好き!」というHPも持ってます。



    2009年12月にCr1.48で慢性腎不全保存期と診断され食事制限で闘病開始。
    それらの事もブログで記録していきます。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広 告
ブルース・リー商品
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
84位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
21位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
広 告
お勧め商品
月別アーカイブ