fc2ブログ

検査入院2回目

先日2回目の検査入院でした。
むくみが多いので検査と薬の処方の為の入院
3日間ゴロゴロして過ごそうと思っていたが・・・
入院当日から急に咳が酷くなり寝れない、横になると咳が出る

あまりにも酷いので看護師に申し出るとレントゲン検査をする事に
結果、肺に水が溜まっているつ言う事で・・
これだけ溜まったら咳出るわ・・・じゃねえよ

そのおかげで入院中ほとんど熟睡することが出来ず
退院時になって強い利尿剤を処方される
「これはキツイ利尿剤でこれで改善されるはず、まれに利かない人がいるけどね」との事

退院して薬を飲む・・・これで頻繁に、トイレへと思っていたが、
今までと何ら変わらない・・
これって自分が「まれに利かない人?」
咳の具合も若干は緩和した物の止まってない

来週の検査で何と言われるのか・・・

祝 1年

本日で腹膜手術から1年
1年間生きれました、生命を与えてくれて感謝しかありません。
色々辛いこともありますが、どうぞ来年も同じことを言えますように
祈ります。
生かせてくれた神様、先生、そして支えてくれたすべての人たちに感謝の気持ちを伝えたいです。

本当にありがとうございます。
そしてこれからもよろしくお願いいたします。

生きる!

ちょうど1年前、透析が決定した日だった。
あれから1年、目まぐるしく日々は流れました。
腹膜透析を選ぶとき、主治医は痛くもかゆくもない・・と言われたが
結果、手術は麻酔の為、痛くは感じなかったけど、1日に約4時間おきの透析4回
透析液を入れて起きる不調、生活がかなり変わった。
行わなければ、そのまま確実に逝ってしまう、予想もしていなかった自分の血液異常
膝関節の悪化・・
この1年、色々あったけど無事に生きて過ごせました。
結構頻繁に調子が悪くて倒れ込んでいますが、来年の目標は、とにかく生き延びる事

無事に来年も過ごせるように祈ります。

検査入院の結果

検査入院をしてきました。
3日2泊の入院でしたが、入院自体検査入院なので何もすることなく寝れるだけ寝ていました。
普通ほとんど寝ていれば頭が痛くなったりするものですが、延々と寝続けられました。
やはり体が疲れているのか・・・

検査入院も終わり先日検査結果が出ました。
透析による毒素の除去は問題なく行われているようで現状で何も問題なし!
なにが疲れるのかは不明

不明が怖いがまあ特に身体上の悪化はないと言う事なのでとりあえず安心。
しかしながらすぐ疲れてしまうのと、意欲が起きないのがちょっと寂しい
仕事への意欲はあまり起きないけど自分の作業などのやる気が全然起きないです。

ただ調子のよい時と悪い時があり良い時は色々頑張れるのですが、ついつい寝てしまってます。
皆様にはご心配をおかけしまして申し訳ありません。

身体はしんどい時はありますが、基本普通に生活しておりますので今後ともよろしくお願いいたします。

調子悪し

最近体調不良
本日、出社後気分がわるくなり 吐き気と倦怠感で店内で倒れ込んでしまう
そんな時、自動ドアを切っていたにも関わらず無理やり開けて入ってくる客
あまりにも辛いので倒れ込んだまま無視していたにも関わらず「すみませーん」を連発
力を振り絞って立ち上がりちょっと今は無理です と言うと「救急車呼びましょうか?」と言ってきた
「大丈夫です」と言うと プリントはしてもらえないの・・・って状況見ろや!ぼけ!(心の声)

「無理です」と言うと帰っていきました

15分位地べたに寝転がっていただろうか とりあえず動けるようになり今に至る
そんな訳で来週3日間検査入院をすることになった。
辛い
ワールド・ブルース・リー・クラッシックう2023で言ってたな
「人生最後に観る」って見れるかなぁ・・
死ななきゃいいけど‥ヤバい気もしてきた

腹膜透析導入から2ヶ月

入院、手術から約2か月経ちました。
透析が決まって、1月で血液透析か?腹膜透析かを選択を迫られあっという間に入院手術になったわけです。

主治医の先生に言わせると透析に至るまでの1年間の悪化があまりにも早く、その原因が分からないと言う事ですが、これもコロナワクチンの影響も考えられるらしく、今となっては律儀にワクチン接種したことも悔やまれるかもしれませんが、それは結果論として今更どうなるわけでもないので、誰も攻められません。

そして血液透析か?腹膜か?と迷っていた時に主治医からは腹膜透析は痛くもかゆくもないと言われてある意味勧められていた感じでした。
当初の腹膜透析のパンフレットでは1日中お腹に透析液を入れて6時間ごとに液を交換するというイメージのみでした。
タイムテーブルもそのようになってました。
1日に6時間ごとに4回交換、ある程度の大変なのは覚悟しておりました。

いざ手術で自分の血液が特殊だったこともあり、痛くもかゆくもない状態ではなく、結構大変な手術になったわけで、とりあえず現在に至り生きております。

さて本格的に腹膜透析を始めた今の気分というか状態をお話しするなら、まず腹膜透析の手術によってお腹からチューブが出ているという見た目は気持ちいい物ではないと思います。
それにまして毎日の中部周辺のケアをしないといけないのも結構大変です。
さらに自分の場合4時間ごとの透析液の交換
朝8時に2000mlをお腹に入れて、職場に出勤、4時間後の12時に職場で2000mlを交換さらに4時間後のPM4時に液を交換、帰宅後PM8時に液を排出してその日が終わります。

思っていた以上に時間制約が出てきます。
例えば映画を見に行くとなればそれに合わせた廃液を考えねばなりません。
レイトショーとかであれば廃液後に劇場へ向かえば問題ないのですが昼の時間などの予定がとても決めづらい状態になります。
なんにしろ時間に縛られた感じです。

1日くらいは液を入れなくても急激に悪くなることはないよ、と主治医に言われましたが都合で1日と半日液を入れなかったら味覚異常が・・・これは尿毒症の症状。

出来る事ならこの症状は起きて欲しくない。

血液透析は逆にこの縛りはないだろうけど2日に一度病院へ行って透析もなぁ・・
ただ、透析室のベットはとても気持ちよかったなぁ・・
脱水も全部人任せだったし・・

自分の場合最初の通常の透析液を1月続けた結果2000mlの注入に対して廃液が1800mlだったりしたこともあり、どんどん足が浮腫んでパンパンになってしまいました。

1月目の検査で透析液を変更してもらって、やっと少しずづ浮腫みが治りつつあります。
これらは血液透析なら一発で治るらしいですが、やはり急激に除水とかすると心臓に負担がかかるのかなぁ・・

なんにしろこうして腹膜透析を続けていくしかないので・・また次回ご報告をいたします。



一難去ってまた一難・・

退院し復帰したばかりであるけど、手術の時の出血が止まらなかった件で本日血液内科へ

なぜ血が止まりにくくなっているのか説明を受けた。

原因は特定できないが、血液を固める成分と、凝固を溶かす成分があるらしくてなんかの原因でそのバランスが狂っているらしくそれを調べるにはこちらの病院では出来ないので広島の日赤病院へ・・と

なんたるこっちゃ!
それを改善するには入院も必要とか・・・

一難去ってまた一難・・

どうなることか・・・

悲しい





プロフィール

AK

  • Author:AK

  • オタク的なおじさんの適当なぼやきです。

    「AKのHERO大好き!」というHPも持ってます。



    2009年12月にCr1.48で慢性腎不全保存期と診断され食事制限で闘病していましたが、
    2023年2月ついに腹膜透析を開始しました。
    それらの事もブログで記録していきます。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広 告 1
広 告 2
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
27位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
広 告 3
お勧め商品
月別アーカイブ