FC2ブログ

目が光る(電飾)で思うこと

DSC_8993.jpg
円谷ヒーローの多くはウルトラマンから始まる目が光る電飾を使っているヒーローだ。
(写真のレッドマンは光っちゃダメだろ!)
それは子供にとって未来的でとってもかっこいい!
ミラーマンの初期は電飾を使わなかったのでいまひとつ目が死んだ感じさえします。
ただ、電飾が生きるのはスタジオのセット撮影でオープンセットでは電飾の威力が半減します。
セブンやマンで日中屋外に出ると感じがまるで違います(マンとダダ戦の時のように)
だからヒーローショーでは目が黄色に塗装されたウルトラマンが現れて明らかにこれじゃない感をかもし出していました。
それに比べて東映ヒーローの凄いところはここぞという時だけに電飾が光るんですよね。
逆に東映ヒーローはオープンセットが多く電飾もキカイダーの1話のようにしょぼく光るだけ。
しかし大半の場合東映ヒーローはエネルギーがみなぎったりした時のみ光るんですよね。
経費節約と光った時のかっこよさ、うまいなーと感心します。
ジャイアントロボ、仮面ライダー、バロム1、などなど
逆に円谷ヒーローが電飾が消えるときは目が見えなくなる、もしくは死亡・・
それはそれでいい表現でかっこいいのですが、やっぱりヒーローの目は光るとかっこいいんですよね。
何が言いたいのか分からない呟きでした。

comment

Secret

プロフィール

AK

  • Author:AK

  • オタク的なおじさんの適当なぼやきです。

    「AKのHERO大好き!」というHPも持ってます。



    2009年12月にCr1.48で慢性腎不全保存期と診断され食事制限で闘病開始。
    それらの事もブログで記録していきます。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広 告
ブルース・リー商品
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
69位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
広 告
お勧め商品
月別アーカイブ