fc2ブログ

まじめな話(障害者と言うもの)

自分自身がめったに書かないまじめな事を書いてみよう。

先日、自分の会社の専務なる人物が冗談のつもりか若いで女性で少し髪が薄くなっている方のことを気持ち悪いと言った。

すでに70になる人物から出た言葉とは思えない。

誰もそうなりたくてなっている人なんていないんだ!

そこで反論してけんかをしても自分に何も得になるものもないものだから黙っていたが、情けなかった。

障害者を偏見の目で見る人は多くいる。
哀れみの目で見る人もいる。

だけど、障害なんて自分の目の前にあるのかも知れません。
明日必ず自分が生きていると断言できないのと同じく。

明日、自分も障害者になるかもしれない。

生まれながらの障害者より突然に起こる障害のほうが辛く悲しいと思う。
そう思ったらそういう人に冗談でもそんな言葉言えないよ。

障害者手帳を持つ自分が思ったことでした。

自分の障害については機会があれば書きたいと思います。

theme : 障害者
genre : 福祉・ボランティア

comment

Secret

プロフィール

AK

  • Author:AK

  • オタク的なおじさんの適当なぼやきです。

    「AKのHERO大好き!」というHPも持ってます。



    2009年12月にCr1.48で慢性腎不全保存期と診断され食事制限で闘病していましたが、
    2023年2月ついに腹膜透析を開始しました。
    それらの事もブログで記録していきます。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広 告 1
広 告 2
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
143位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
35位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
広 告 3
お勧め商品
月別アーカイブ