FC2ブログ

ビデオラベルの事

ビデオのラベルの話をしましたが、自分で背ラベルを書いて並べると悲しい気持ちになるのでインレタを使っていたのですが、そんな時にワープロの広告を発見しました。

キャノワードです。
お値段が当時99800円でした。

これだ!と言って画像を貼ろうとしたのですが、さすがにWeb上で発見できませんでした。
文字は16×16ドット倍角は横2倍角のみ液晶画面は3行、文章保存は本体にA4、2ページ分のみ
キーボードは50音配列。

のような仕様でした。

でも、欲しかったんです。

ビデオの背ラベルだけでなく、当時映像トレードを雑誌などでやっていたため作品リストを作る必要が
有りました。

それが手書きであれば情けないだけでなく、映像の価値も半減した気がしていた為、自分では高額な買い物と思いつつ手を出しました。

しかし、16ドットの文字は味はありますが、決してきれいでは有りません。
また、その後ワープロがブームになり安価で各社が発売しました。

それらが定着するのに1年もかかりませんでした。

それも24ドット文字、4倍角でも文字がきれいでした。

その後は少しの間ラベルを16ドットのワープロで作っていましたが、やはり不満であまり使っていないみたいです。
また、その数年後に64ドットのカシオのワープロを買っています。
それにより画期的に背ラベルはきれいになってますが、その頃はほとんどVHSのテープに移行したようでベータでは64ドット文字の背ラベルはありません。

時期を同じくしてコンピューターを購入していたけど、当時のプリンターは驚くほど値段が高くWinを扱うようになるまではプリンターを所有していませんでした。

と言う事は最初のワープロはただの無駄使いですね。

それらで打ち込んだ文章が全然残っていないのに気が付きましたが、最初はインクリボンを使っていたのに後に文章出力を安く上げるため感熱紙を使ってリストをコピーしてため元原稿が全部消えてしまったんだった。

熱転写用紙は今はファックス位しか使われていないけど、当時は画期的でしたよね。

今回は何が言いたかったのか分かりませんが、昔から無駄使いしていると言う事ですかね。

comment

Secret

プロフィール

AK

  • Author:AK

  • オタク的なおじさんの適当なぼやきです。

    「AKのHERO大好き!」というHPも持ってます。



    2009年12月にCr1.48で慢性腎不全保存期と診断され食事制限で闘病開始。
    それらの事もブログで記録していきます。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広 告
ブルース・リー商品
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
108位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
28位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
広 告
お勧め商品
月別アーカイブ