fc2ブログ

インクジェットプリンター

この時期になると普段使わない人たちが年賀状のため自宅のインクジェットプリンターを稼動させる時期じゃないでしょうか?

しかし、動かせてみると古いプリンターではノズルが目詰まりしてきれいに印刷出来なかったり、新めのプリンターでもノズルクリーニングのために十分あったインクが急になくなってしまうなど一番トラブルが多い時だと思います。

インクって高いですよね。
自分の使ってるキャノンのプリンターは少し古いタイプなのでインクが高い!

通常1050円もする。

基本自分は写真屋なんで自宅のプリンターでプリントすることはありませんが、最近職場で写真のコピーを受ける際、インクジェットの物がかなり多くなっています。

そこで気が付くのが、ノズルつまりのかすれが多い事。

多分かすれを気にせずにプリントしてるんだろうね。
それからコピーすればコピーされた物が銀塩でも残念な画質になってしまう。

拡大をすればなおさらだ。
そんな写真でも出来上がりを見た人たちの感想はきれいに出来ているらしい・・・

まあ、それらは自分たちの満足できる物ならそれでいいのだが、一番困るのが葬儀用の写真だ。
通常Lサイズにプリントした物をその場で見るならまったく問題は無くとも葬儀用の四切の写真を作る場合
その写真を拡大して作るのだ。

以前の銀塩プリントであれば多少小さめでもピントさえしっかりしていれば問題なくきれいな葬儀用の写真を作ることが可能だったが今のインクジェットは拡大すればドットが見えてくる。

さらに前に記したようにかすれがあると最悪である。
正直、自分では納得の出来ない仕上がりになることが多い。

データーはありませんか?と質問すると携帯の壁紙画像を出されることも多くなり、画質は悪い上手ぶれが入って使えない程度になっている物も多い。

こういうとき思うのだがデジタル化によって品質が劣化しているように感じるのは写真屋の自分だけなんだろうか?

comment

Secret

プロフィール

AK

  • Author:AK

  • オタク的なおじさんの適当なぼやきです。

    「AKのHERO大好き!」というHPも持ってます。



    2009年12月にCr1.48で慢性腎不全保存期と診断され食事制限で闘病していましたが、
    2023年2月ついに腹膜透析を開始しました。
    それらの事もブログで記録していきます。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広 告 1
広 告 2
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
87位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
広 告 3
お勧め商品
月別アーカイブ