FC2ブログ

BDのレビュー

感想をちょっとだけ・・

本当に個人的な感想を簡単に記しておきます。

死亡遊戯の日本公開版のフィルムは状態がよかったため、カラーバランスも程よく良好。
もちろんマスターからではないので本編に比べれば若干シャープさがかけていますが、逆に映像がやわらかい感じになり見た目が新鮮。

なによりも以前ブログでも書いたかもしれないけど、ゴールデンハーベストのタイトルがどこの映像よりも鮮明!
この部分は現段階で画質世界一かもしれない。

ただ、塔の格闘部分で上映を見た方々が言っていたトラックスーツの鮮やかなタイガーイエローが画面上では再現されていない気がしました。

日本語吹替えはこちらにいれてくれた方が気持ちよく見れましたが、やはり本編がメインなので仕方なかったのかな?

怒りの鉄拳のフィルムは真っ赤だったと聞いていたのでそれにしてはよく直せていました。
OPのスチル写真の場面が今の物より当時きれいだったのか?
黒バックのタイトルにジョセフ・クーを後付けで加えていたんですね。
Tamのサントラの関係だと思うけど、全然知らなかった。

ラストシーンは正真正銘本物でした。THE ENDのテロップは日本が入れたのでは?

危機一発、ドラゴンへの道は復刻音声に凄く期待していただけにちょっとがっくり、ただノイズはかなり消してましたね、さすがプロ!

しかしドラゴンへの道のボスのアジトに乗り込んでいった時の一部とエンディング前のノラとの会話の部分は元の音声が古いVHSからなのでさすがにノイズは消せなかったようだ。

危機一発に関しても古いVHSのサブ音声から復刻したので音声が割れ気味だったところも修整不可能だったようですね。

とにかく、これらを制作・発売までしてくれたメーカーさんや協力された方々に感謝です。
日本国中のファンが喜んでいる顔が見えます。

後はいつか残りのフィルム発見を願うしかないですね。

さてさて、マイレメライブのBDもやっと形になってきました。
今の所、納期ギリギリだなー

comment

Secret

プロフィール

AK

  • Author:AK

  • オタク的なおじさんの適当なぼやきです。

    「AKのHERO大好き!」というHPも持ってます。



    2009年12月にCr1.48で慢性腎不全保存期と診断され食事制限で闘病開始。
    それらの事もブログで記録していきます。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広 告
ブルース・リー商品
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
広 告
お勧め商品
月別アーカイブ